書きたいときに、書きたいものを。
ほぼ日手帳/ステーショナリー/弓道/ハンドベル/KAT-TUN/向井理をこよなく愛する大学2年生。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
デイリーページ(7日8日)
JUGEMテーマ:ほぼ日手帳
 
こんばんは!明です。ご訪問ありがとうございます

デイリーページがすっかり溜まってしまいました

3月7日、8日のデイリーページです

78

なかなかカラフルに埋まっています。
ちょっと、装飾する気力はなかった感じですね

部活がある日はどうしても部活中心で、緑の多いページになりますね笑
右側なんて<本日のハイライト>って超サボりモードです


3月のページはあらかじめ梅のはんこが捺してあるので、
装飾なしでも見栄えはしますね


シールよりもはんこの方がコストパフォーマンスがいいんですよね



よかったらぽちっとお願いします
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
ほぼ日 comments(0) trackbacks(0)
名古屋旅【観光編】

こんばんは!明です。ご訪問ありがとうございます!

今日は名古屋旅観光編…
メインはKAT-TUNのコンサートですが、一応観光もしました笑。

名古屋駅からあまり離れた所は行けませんでしたが、それなりに満喫できましたよ♪



まずは駅ビル内でひつまぶしhitumabusi

「ひつまぶし名古屋備長 エスカ店」

おいしかったー
ひつまぶしは三膳に分けて、最初はシンプルに、二膳目は薬味で、三膳目は出汁茶漬けで、
と三度おいしいのですが、
私は二膳目が好き

ちょっとわさびが効いて、ネギのしゃきしゃき感もあって、とてもおいしかったです


1日目の夜は「世界の山ちゃん」にも行きました。(ホテルに割引券がついてたので笑
ぱりっと揚がって、コショウが効いて、これもまたおいしかった
母と居る時は基本的に呑まないので、ウーロン茶でしたが、
カマンベールチーズフライとかも食べちゃった←好き


2日目、まずは名古屋城!
名古屋城

天候は残念ながら雨でしたが…。一応見ておこうかと笑
名古屋駅から地下鉄東山線で栄駅へ、名城線に乗り換えて市役所駅。

東京在住の感覚で言うと、名古屋市営地下鉄は高い
初乗り200円は、都営より高いですよ

気軽に乗り降りしたかったので、この日は一日乗車券740円を購入。
SuicaやPasumoが使えないので、いちいち切符を買わなきゃいけないという手間も省けてよかったです。


その後は「大須」に移動。市役所駅から名城線で上前津駅で降りると、大須商店街に行けます
お目当ては「今井総本家」さんの「栗子焼」
あつあつを食べ歩きして、幸せな気分になれました

次のお目当ては「梨さんの台湾名物屋台」の唐揚げ!
李

辛さが選べて、大きな唐揚げが6個くらい入って、450円。
揚げたてあつあつ、おいしかったです
タピオカドリンクも充実してましたよ


この大須商店街、道が結構あって、ちょっとわかりにくい…
大きなまねきねこが目印の「ふれあい広場」に出れば、
全体の地図が置いてあるので、それを見て廻った方がいいかも。



その後はまた電車に乗って栄駅へ。
ウインドウショッピングなどしつつ…可愛らしいローカルなパン屋さんへ

ぱん

中がとっても明るくて可愛らしいお店でした
ケーキやサンドウィッチもあるし、果物をチョイスしてジュースも作って貰えるみたい

翌日の朝食にパン・オ・ショコラを頂きましたが、
パイ生地サクサク、チョコとろとろで幸せ味でした



たった一泊二日の弾丸ツアーでしたが、楽しかったです
そしてやっぱり名古屋は食べ物がおいしいね


今回の旅で参考にしたのは「ことりっぷ 名古屋」です。
かわいらしい旅本で、オススメです

ブログ comments(0) trackbacks(0)
名古屋旅【KAT-TUN編】

こんばんは!明です。一泊二日の名古屋旅行から帰ってまいりました!

昨日はKAT-TUNのデビュー6周年だったので、
遠征してでもコンサートに行きたかった…
あんまり良い席ではないけれど当選できて、ほんとによかったです。

楽しかった。幸せでした。
KAT-TUNのファンで、ハイフンでよかったって、心から思いました。

デビューから6年の節目ということで、ちょっと語ります。
長くなると思いますが、KAT-TUNのことをよく知らない人にも、ぜひ知って貰いたいです。
今のKAT-TUNは昔のKAT-TUNとは違う。
世間一般のイメージとは少し違ったグループに成長したのだということを知って貰いたいです。




まずは軽くコンサートの感想から。

惚れ直した。

という一言に尽きる!


今回のテーマは「CHAIN」。
メンバーが、メンバーとファンが、日本中が、一つに繋がろうって。
メンバーの大きな大きな気持ちの込められたテーマです。


これまでのKAT-TUNのコンサートは観客を楽しませるというよりも、
本人たちがやりたいことをやり、観客はそれについていく、という傾向がありました。

KAT-TUN大好きだったけど、コンサートはSMAPの方が楽しいって思ってました。
それはSMAPが「楽しませる」事に長けたエンターテイナーだったからです。

もちろんKAT-TUNがやりたいことやって楽しそうなのはファンにとっては喜びで
充分楽しかったんですけど、たぶんそのスタンスはテレビや雑誌、メディアを通して
ファン以外にも伝わっていて、それじゃファン以外はついていけない。


でもKAT−TUNのコンサートも少しずつ「楽しませる」方向に変わってきていました。
今回のコンサートは、完全に「楽しませる」方向にシフトしていたと思います。


これまで、KAT-TUNそのもののスタンスも、
「ついて来いよ!」というもので、ついていけなかったら置いていかれる。
そんな雰囲気がありました。

色々あったKAT-TUNのこれまで。ファンは必死で彼らについてきました。

色々あって落ち着いた今。
デビュー当時のようなガンガン行く勢いはなくなったかもしれない。
パッと見たら落ちたみたいに見えるかもしれない。

でもデビュー当時のガンガンな勢いは、今思うとまとまりがなかった。
それぞれが行きたい方向に勢いづいていたんです。


今は落ち着いて、進むべき道をしっかり、全員が見つめている。

それが今のKAT-TUNの姿です。


今回のコンサートは、「今までついてきてくれてありがとう。」「ちゃんと繋がってるから」
「これからも離さないから離れないで」「大丈夫?ついてこれてる?」って
KAT-TUN側からも手を伸ばしてくれている。

そう実感できるものでした。


かつてのKAT-TUNだったら考えられないような
きっと「こっぱずかしい」って思ってやらないような、オープニング映像からもわかる。

これまでがKAT-TUNが「どう見られたいか」を追求したようなオープニングが多かった。
でも今回はとにかくメッセージ性が強くて、「何を伝えたいか」が追求されていました。


今KAT-TUNのコンサートが本当に楽しいのは、KAT-TUN自身が楽しんでいるから。
KAT-TUN自身が、観客と一緒に楽しみたいと思ってくれているから。



今ハイフンで居られて、その変化を実感できて、本当に幸せだと思います。





長くなったから田口ソロの感想…。←

奈落を利用した大ジャンプでメインステージに登場!
もうこれがカッコよすぎて惚れ直した!若干前髪もあるし!←重要

そして言ってた通りガンガン踊る踊る踊る!

もう…どんだけ惚れ直させれば気が済むのかしら…ってぐらいですよ!
でもすごい踊ってるのに歌が乱れない。
最近じゅんのだけじゃなくてKAT-TUNの歌唱力の成長はハンパないと思う!


何が気になったかって、靴紐が途中でほどけたこと…。
踏んでコケやしないかとハラハラしました…笑。

ま、コケたってそれがオイシイっちゃオイシイんですけど!笑。

早くDVDでリピしたい!




コンサート行って思ったけど、じゅんのがものっすごくハモってる!
『夏の場所』以前のじゅんのの歌声ってハモれるような質ではなくて、
がなる感じっていうか力入ってて、うまいとは言えなかったのね。

でも『夏の場所』で少し力を抜いた歌い方になって、
たぶんそれで音も取れるようになったんじゃないかなって。

嬉しい限りでございます。
まさかじゅんのが、ハモりの大部分を担当するようになるとは。
大きな変化だなぁ…としみじみ。



MCの時はひたすら違う方向に歩いたり歌ったり、やりたい放題な亀梨上田中丸に
聖がくちゃくちゃの笑顔でツッコみまくる…。
一区切りついたかなー…ってところでパッと田口がまた、聖でもツッコみきれないくらいのボケをかます…
といった流れで終始笑いっぱなしでした。


これね、KAT-TUN知らない人が見たらびっくりすると思うよ!
「こんな人たちだったの!?」って笑。


ジャニーズの不良組とか異端児とか言われてクールなイメージあるかも知れないけど、
中身は小5レベルの面白いおにーさんたちです!笑

まじで。
親子席もあるのに取材も入ってるのにポスターとマイク使ってガッツリえげつない下ネタやっちゃうような人たちです。
田口に至ってはママ来てるのに。笑



わたし的には、田口×中丸が多くてよかった!
アンコールで、昼間雑誌の取材で使った「KAT-TUN名古屋ツアー」の旗を振って歩く田口に
ただ一人中丸だけがついて来てくれて…笑

田口担としては中丸くんにありがとうって言いたい!



ま、詳しくはもっと詳しいレポをアップしてくださってる方がいると思うので、そちらをご覧ください笑



続きにて、さらに愛を語りたいと思います

続きを読む >>
ブログ comments(0) trackbacks(0)
ダイソーでお買い物
 
こんばんは!明です。
訪問ありがとうございます

未だに余裕のない毎日を送っていて…てんやわんやです


先日原宿に行ったついでに、ダイソーでお買いものしました

ふせん・はんこ

青い柄付箋と、ミニスタンプです
ほぼ日手帳のアクセントにしようと思って


スタンプはこんな感じ
はんこ

いい感じに、小さすぎて自分じゃ彫れないレベルなので購入決定

これならほぼ日にもさりげなく捺せて
別の図柄もあるっぽいので、探してみようかな



よかったらぽちっとお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
購入歴 comments(0) trackbacks(0)
NEW矢!
 こんにちは!明です
ご訪問ありがとうございます!


私は始めて約2年の素人弓引きなのです。
そのためよく矢が「はける」。

「はける」というのは的の前の地面に矢がズサーッってなっちゃうことです。

矢が傷むんですよー

矢を放した時、弓に擦るのも手伝って、羽がすぐボロボロになっちゃいます。


極めつけは、この間射型を直してる時に荒れに荒れてて、
的の上の壁とか幕とかに当たってしまった時に部品が取れたり曲がったり…

割と新しい矢を4本セットで買ったばかりだというのに、
まともな4つ矢がなくなってしまって
これは試合に出られぬ。買ってしまえ

ということで新しい矢を作りました

矢

きれーでしょ

これは飯田橋にある山田弓具店さんで作って頂きました
どの色をどう使うか、すごく細かく決めることができるので、オリジナル感が

甲矢(はや)と乙矢(おとや)と言って、矢にも一応、引く順番があるんですけど、
これのマークも今回、ちょっと変えてみました。

普通は上の糸巻部分にラインが1本か2本かで見分けるんですけど、
今回の矢は紺と水色の色の配置を、甲矢と乙矢で逆にしました

これの方がさりげないし分かりやすいかも


シャフト(本体)、羽、筈(てっぺん)、矢尻(刺さるとこ)の材質や色も選べます

シャフトは安定の黒!(持ってるの全部黒)
羽は一番安い七面鳥の白!(節約・・・
筈は気分を変えてクリア!(いつもは黒)


ほんと、綺麗すぎて、調子がいい時と審査と大会でしか使いたくない
みんなにケチと言われようと…笑。

早く調子を上げて、引き初めしたいです


よろしかったらぽちっとお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ 弓道へ
にほんブログ村
弓道 comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/12 | >>