書きたいときに、書きたいものを。
ほぼ日手帳/ステーショナリー/弓道/ハンドベル/KAT-TUN/向井理をこよなく愛する大学2年生。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ふつーの手帳の使い方

こんにちは、明です。
今日のテーマは、ふつうの手帳の使い方です。


まずマンスリーは至って普通の、スケジュール管理に使っています。
余白に、読みたい本や気になるモノを書き込むくらいです。
こちらはシンプルで、予定が分かりやすいことを心がけています。

バーチカルはスマフォのアプリで管理できますし、
あまりキツキツのスケジュールでもないので、別の使い方をしています。

手帳 

もはやメモです…笑。

余白には、ちまっと「今週の目標」を書いてみてます。
「〇〇を続ける」とか、「××があるから注意」とか、そんな一言スペースです。

バーチカル欄はガン無視で、朝日新聞と日経のトピックをメモ。
☆印が朝日、■が日経と分けていて、一面記事にはアンダーラインを引いたり…。
色分けはいらないかな、と早くも思い始めてますが^^;

下の方眼部分には、わからない単語とかを調べて書いてます。
ニュースに出てくる略語とかがわからないことが多いので・・・。

世間知らずな上に物覚えが悪いタチなので、地道な努力が必要だと、
思い立って始めました。

バーチカルと方眼の間のToDo欄は、学校の提出物ですね。



2013年からは「ほぼ日手帳カズン」に変えて、
この手帳とほぼ日とを一緒にしたような使い方をする予定です。

マンスリーとバーチカルをスケジュール管理(+一言)にして、
デイリーにニューストピックのスペースを作ろうかなと。
今から考えているわけですが…。

カバーは黒にして、カバーオンカバーの間にステッカーとかでデコかな…とか
まだ1月なのに夢が膨らんでいます笑。


スマフォのアプリでも充分、手帳や日記の役割は果たせるけど、
やっぱり手書きの文字って、その時の自分のコンディションとか気分とか
すごく表れると思うんですよね。

スケジュールが変わって、線で消したり修正テープで消したりした痕跡だって、
「そういうことがあった」証だと思っているわけです。



ランキングに参加しています。
よろしければイイネ!代わりにお願いします。にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
手帖のこと。 comments(0) trackbacks(0)
三度、復活。
 おひさしぶりです!明です!

・・・あ、あけましておめでとうございます・・・。

最近、手帖(手帳)と文房具熱が上がっておりまして、
それについて語りたい!という思いだけで復活させちゃいました。

まーゆるゆると、不定期ながらも続けていきたいですね!笑←


まず初回ということで、愛してやまない手帳たちをご紹介します。
2012年、使っている手帳は2冊です。
手帳

黒い方は通称「ふつーの手帳」。
実際は就職活動用手帳です。
明は2014年卒業予定なのでまだ就職活動はしてませんが、
それも視野に入れた手帳を買おう、ということで昨年10月頃からコレです。
巻末付録に就職活動How Toみたいなのが載ってて、勉強になります。

アリス柄の方は「ほぼ日手帳」。「オリジナル」の方です。
1日1ページの、巷でちょっと有名な、アレです笑
今年デビューしてみました。ほんっと楽しくて、やばいです。
カバーは高かったので、とりあえず保留ということで
普通のビニールの文庫本カバーをつけて、、
色紙に自作のはんこを乱捺ししたものを入れてます。



スケジュール管理はふつーの手帳と、スマフォアプリのジョルテ。
バーチカル(時間軸が縦)が好きなのですが、
最近無茶なスケジュールを組まなくなったこともあり、
スケジュール管理はマンスリーとジョルテで事足りるようになりました。
なのでふつーの手帳のバーチカルページは、時間軸を無視して、
その日のニュースの見出しを書き留めるようにしてます。


ライフログというか、メモというか…自由なのがほぼ日。
日記やらテレビの感想やら目標やら気に入った言葉やら、
服装の記録やら、とにかく雑多な感じで書いてます。ほぼ日

ルールはとにかく「自由」!
なるべく埋めたいとは思ってますが、隙間や空白があっても気にしない!
そうじゃなきゃこんなマメなこと、続きません笑。

マスキングテープやはんこ、シールで飾るのも、楽しみのひとつ。

自分なりの細かいルールはあるのですが、それはまぁ、また後日ということで。
手帖のこと。 comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |